↓管理人のYouTubeチャンネルです。ぜひ、チャンネル登録をお願い致します。

第251号 2007・3・20

■■ はじめに ■■

みなさん、こんばんは。少し時間が空いてしまいまして、久しぶりに発行になってしまいました。

今日は、民法312条の解説です。

今日も、引き続き先取特権の具体的な内容の条文です。

ただ、先取特権の趣旨が分かっていれば、条文を読めばすぐに理解することができると思いますので、簡単な解説だけになります。

先取特権の趣旨を忘れたという方や、最近メルマガに登録された方はバックナンバーで確認しておいてください。

それでは、はじめて行きましょう!

▼▼▼ 第312条(不動産賃貸の先取特権)▼▼▼

不動産の賃貸の先取特権は、その不動産の賃料その他の賃貸借関係から生じた賃借人の債務に関し、賃借人の動産について存在する。

■■ 解説 ■■

これは、不動産の賃貸がされた場合の動産先取特権についての規定です。

賃貸人の保護が趣旨になっているようです。

賃貸人の賃料債権が確実に回収できるように、賃貸人が優先的に弁済を受けることができるように先取特権が規定されています。

もし、賃借人が、賃料を支払わなければ、賃借人の動産、たとえば、使っていたテレビや机などから優先的に弁済を受けることができるというわけです。

先取特権の趣旨・内容さえわかっていれば、このあたりの条文は何も難しいことはありませんよね。

■■ 豆知識 ■■

今日も、特にありません。

■■ 編集後記 ■■

今日の条文も、具体的な内容を定めている条文で難しくはありません。

とにかく、本質・趣旨さえ理解しておけば、細かいところにはそれほどこだわる必要はありません。

このあたりの条文は、特に気にしなくてもかまいませんので、さらっと読み流していただければ十分です。

さて、いよいよ統一地方選挙が近づいてきました。

皆様の町でもすっかり選挙ムードになってきていると思います。

日本国憲法は、国民が主権を有するという国民主権を採用しています。

私たちが、主権者なのですが、選挙は、その権力を行使することができる数少ない機会です。

必ず投票には行きましょうね。それでは、次回もお楽しみに!!

iPhoneアプリ 憲法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(憲法編)

シグマ式条文暗記アプリ(憲法編)

【iPhoneアプリ】法律の勉強で最も重要な事は重要条文を暗記すること。

シグマ式条文暗記アプリは、憲法の条文をスキマ時間に効率よく暗記できる教育用iPhoneアプリです。

無料ダウンロードはこちら。

発行:株式会社シグマデザイン
http://www.sigmadesign.co.jp/ja/

日本で実施されている資格を調べるには資格キングをご利用下さい。

なお、配信解除希望とのメールをいただくことがあるのですが当方では応じることができません。解除フォームよりご自身で解除していただきますようお願いいたします。

(裏編集後記)

受験生におすすめの在宅アルバイト。簡単な文章を入力するだけでお小遣い稼ぎができます。文章を書く訓練にもなって一石二鳥のお仕事です。

今回の統一地方選挙は、私の友人が立候補するので、応援に入ります。

しばらく忙しくなりますので、配信が滞ることになるかもしれませんが、どうかご理解いただきますようお願いいたします。

このサイトは、まぐまぐより発行している無料メルマガのバックナンバーです。最新号を早く読みたい場合は、無料メルマガの登録をお願いします。登録はこちらから。

メールマガジン登録

このサイトは、まぐまぐより発行している無料メルマガのバックナンバーです。最新号を早く読みたい場合は、無料メルマガの登録をお願いします。登録はこちらから。

受験生に大ヒット中のiPhoneアプリ

【iPhoneアプリ】法律の勉強で最も重要な事は重要条文を暗記すること。

シグマ式条文暗記アプリは、憲法の条文をスキマ時間に効率よく暗記できる教育用iPhoneアプリです。

iPhoneアプリ 民法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(民法編)

「シグマ式条文暗記アプリ民法編」無料ダウンロードはこちら。

iPhoneアプリ 憲法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(憲法編)

「シグマ式条文暗記アプリ憲法編」無料ダウンロードはこちら。

民法のおすすめの本

↓民法基本書の定番である内田民法!民法を勉強するなら必ず持っておきたい基本書の一つです。

民法1 第4版

↓司法試験受験生の間で圧倒的な支持を得ている伊藤塾のテキストです。司法試験、司法書士、行政書士の受験対策や大学の学部試験対策に最高のテキスト。

伊藤真試験対策講座1 民法総則

↓民法の偉大な学者である我妻先生が民法の条文を一つずつ徹底的に解説されています。条文の趣旨や要件・効果などを調べたい時に辞書のように使うと便利な本です。

我妻・有泉コンメンタール民法—総則・物権・債権

↓管理人のYouTubeチャンネルです。ぜひ、チャンネル登録をお願い致します。

このページを見ている人はこんなページも見ています。