↓管理人のYouTubeチャンネルです。ぜひ、チャンネル登録をお願い致します。

第109号 2006・1・9

■■ はじめに ■■

みなさん、おはようございます。

昨日、あまりの雪で、自衛隊が出動することが検討されているということをお話しましたが、今日ついにほんとうに出動されたようです。

雪がよく降る地域の方は気をつけてくださいね。

それでは、さっそく始めましょう!!

▼▼▼ 第125条(法定追認) ▼▼▼

前条の規定により追認をすることができる時以後に、取消すことができる行為について次に掲げる事実があったときは、追認したものとみなす。ただし、異議をとどめたときはこの限りでない。
1、全部又は一部の履行
2、履行の請求
3、更改
4、担保の供与
5、取消すことができる行為によって取得した権利の全部又は一部の譲渡
6、強制執行

■■ 解説 ■■

この125条は1号から6号までが規定されており、法定追認といいます。

前回の解説で、追認をするにはその行為が取消すことができるものであるということを自分が分かっていることが必要といいました。

しかし、この法定追認は本人がそのような事情を知っていることが必要ありません。

つまり、未成年者が成年になったなど、単独で追認をすることができる状態になった後にこの125条の1号〜6号に規定されている事由が生じた時には、当然に追認が生じるのです。

法律で当然に追認がなされたことになるので、法定追認といいます。

この125条は、追認の有無をめぐって法律関係が複雑化するのを防止して早期に法的安定を図るための規定です。

それから、1号、3号、4号、は債務者、債権者を問わずどちらがしたとしても追認の効力が生じます。

反対に、2号、5号、6号は取消権者がした場合でないと追認の効力は生じません。

少し分かりにくいので、2号の履行の請求を使って一つだけ説明します。

例えば、未成年者Aが単独で、Bにバイクを売りました。

この場合、取消権者はAですよね。

この時に、Aが成年になった後に、Bに対してバイクの代金の支払い請求をしたとします。

これは履行の請求にあたりますので、法定追認となります。

しかし、反対にBがAに対してバイクの引渡し請求をしたとしても、法定追認は生じません。

ですから、Aはまだ取消すことができます。

■■ 豆知識 ■■

この125条は非常に重要な条文です。

特に法律系の資格や公務員試験など民法が出題される試験では、必ず出題されます。

ですから、この125条の1号から6号は全部覚えてしまってください。

覚えるのが大変なので、語呂合わせを一つ紹介します。

ちょっと下ネタ系ですが、非常に使える語呂合わせなので、ぜひ覚えてください。

「しっぽりと上手な性交」

しっ   ぽ   り   と じょう  ずな せい  こう

↑    ↑   ↑     ↑       ↑   ↑

6号   4号  1号    5号      2号  3号

執行   担保  履行    譲渡      請求  更改

■■ 編集後記 ■■

豆知識で、語呂合わせを一つ紹介しましたが、非常に使えます。

他にもいろいろあるのですが、民法の語呂合わせはなぜか下ネタ系の語呂合わせが多いです。

また、少しづつ紹介していきますね。

人間の記憶力というのは、何かと関連させて覚えると忘れないのです。

よく理解すると忘れないので、しっかりと理解することが重要だと言われますが、語呂合わせも、おそらくこれと関連しているのだと思います。

語呂合わせといっても、一応意味のある言葉ですので、それと関連させて覚えることができるので、忘れにくいのでしょう。

それでは、次回もお楽しみに!!

iPhoneアプリ 憲法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(憲法編)

シグマ式条文暗記アプリ(憲法編)

【iPhoneアプリ】法律の勉強で最も重要な事は重要条文を暗記すること。

シグマ式条文暗記アプリは、憲法の条文をスキマ時間に効率よく暗記できる教育用iPhoneアプリです。

無料ダウンロードはこちら。

発行:株式会社シグマデザイン
http://www.sigmadesign.co.jp/ja/

日本で実施されている資格を調べるには資格キングをご利用下さい。

なお、配信解除希望とのメールをいただくことがあるのですが当方では応じることができません。解除フォームよりご自身で解除していただきますようお願いいたします。

メールマガジン登録

このサイトは、まぐまぐより発行している無料メルマガのバックナンバーです。最新号を早く読みたい場合は、無料メルマガの登録をお願いします。登録はこちらから。

受験生に大ヒット中のiPhoneアプリ

【iPhoneアプリ】法律の勉強で最も重要な事は重要条文を暗記すること。

シグマ式条文暗記アプリは、憲法の条文をスキマ時間に効率よく暗記できる教育用iPhoneアプリです。

iPhoneアプリ 民法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(民法編)

「シグマ式条文暗記アプリ民法編」無料ダウンロードはこちら。

iPhoneアプリ 憲法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(憲法編)

「シグマ式条文暗記アプリ憲法編」無料ダウンロードはこちら。

民法のおすすめの本

↓民法基本書の定番である内田民法!民法を勉強するなら必ず持っておきたい基本書の一つです。

民法1 第4版

↓司法試験受験生の間で圧倒的な支持を得ている伊藤塾のテキストです。司法試験、司法書士、行政書士の受験対策や大学の学部試験対策に最高のテキスト。

伊藤真試験対策講座1 民法総則

↓民法の偉大な学者である我妻先生が民法の条文を一つずつ徹底的に解説されています。条文の趣旨や要件・効果などを調べたい時に辞書のように使うと便利な本です。

我妻・有泉コンメンタール民法—総則・物権・債権

↓管理人のYouTubeチャンネルです。ぜひ、チャンネル登録をお願い致します。

このページを見ている人はこんなページも見ています。