第140号 2006・2・28

■■ はじめに ■■

みなさん、おはようございます。今日は、140号ということで、民法166条の解説です。

前回までは、時効の中でも取得時効の話をしてきました。

今回の民法166条は、その反対の消滅時効の解説です。

一定の時間の経過によって、権利が消滅するという場面です。

それでは、さっそく始めましょう!!

第166条 (消滅時効の進行等)

1項
消滅時効は、権利を行使することができる時から進行する。

2項
前項の規定は、始期付権利又は停止条件付権利の目的物を占有する第三者のために、その占有の開始の時から取得時効が進行することを妨げない。ただし、権利者は、その時効を中断するため、いつでも占有者の承認を求めることができる。

■■ 解説 ■■

この166条は、消滅時効に関する条文ですが、今までにもずっと時効については解説してきたので、繰り返し説明することはあまりないと思います。

つまり、ある一定の期間権利を行使しないとその権利が消滅してしまうことがあるということを規定したのが消滅時効です。

一定の期間の経過によって、権利が消滅してしまうのですから、権利者にとっては非常に重要なことです。

つまり、いつから時効期間がスタートするのかということが重要になってくるわけです。

そして、それを規定しているのが、1項です。

166条1項は、権利を行使することができる時から進行すると規定しています。

例えば、AさんがBさんに2006年2月10日に、返済期限を1年後として、100万円を貸しました。

この場合、1年後の2007年2月10日にAさんはBさんに100万円の返済を請求することができます。

返済を請求することができる時、つまりこれが「権利を行使することができる時」です。

ですから、2007年2月10日に消滅時効がスタートし、その10年後の2017年2月10日に消滅時効が完成するということになります。

消滅時効は、「権利を行使することができる時から進行する」これは覚えておいてください。

決して契約をした時点から進行するわけではありません。

あと2項の解説が残っていますが、これはほんとうに細かいので省略します。

読んでいただければ、わかると思います。

■■ 豆知識 ■■

Aさんが、Bさんに対して「東大に合格したら車をあげる」と言いました。

懐かしい話ですが、停止条件付きの契約ですよね。

この場合、Bさんの車の引渡し請求権の消滅時効はいつスタートするのでしょうか。

これは、停止条件が成就した時です。

つまり、東大に合格した時点で、始めて車を引き渡すことを請求することができるようになるわけです。

東大に合格した時点で、「権利を行使することができる時」になるということです。

■■ 編集後記 ■■

久しぶりに停止条件の話が出てきました。

知らないという方や忘れたという方は、バックナンバーを参考にしてもう一度復習しておいてくださいね。

127条のあたりから解説しています。

今日は、寒かったですね。

暖かくなったり、寒くなったりする時期はほんとに体調を崩しやすいので、みなさんも気をつけてください。

それでは、次回もお楽しみに!!

iPhoneアプリ 憲法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(憲法編)

シグマ式条文暗記アプリ(憲法編)

【iPhoneアプリ】法律の勉強で最も重要な事は重要条文を暗記すること。

シグマ式条文暗記アプリは、憲法の条文をスキマ時間に効率よく暗記できる教育用iPhoneアプリです。

無料ダウンロードはこちら。

発行:株式会社シグマデザイン
http://www.sigmadesign.co.jp/ja/

日本で実施されている資格を調べるには資格キングをご利用下さい。

なお、配信解除希望とのメールをいただくことがあるのですが当方では応じることができません。解除フォームよりご自身で解除していただきますようお願いいたします。

(裏編集後記)

受験生におすすめの在宅アルバイト。簡単な文章を入力するだけでお小遣い稼ぎができます。文章を書く訓練にもなって一石二鳥のお仕事です。

今日、紹介したのは「男心」についてのレポートでしたが、私は「女心」についてのレポートが欲しいです。

ほんとに、女心は難しいです(^O^)

ただ、このレポートの切り口は、かなり面白かったですよ。

このサイトは、まぐまぐより発行している無料メルマガのバックナンバーです。最新号を早く読みたい場合は、無料メルマガの登録をお願いします。登録はこちらから。

メールマガジン登録

このサイトは、まぐまぐより発行している無料メルマガのバックナンバーです。最新号を早く読みたい場合は、無料メルマガの登録をお願いします。登録はこちらから。

受験生に大ヒット中のiPhoneアプリ

【iPhoneアプリ】法律の勉強で最も重要な事は重要条文を暗記すること。

シグマ式条文暗記アプリは、憲法の条文をスキマ時間に効率よく暗記できる教育用iPhoneアプリです。

iPhoneアプリ 民法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(民法編)

「シグマ式条文暗記アプリ民法編」無料ダウンロードはこちら。

iPhoneアプリ 憲法の条文暗記アプリシグマ式条文暗記(憲法編)

「シグマ式条文暗記アプリ憲法編」無料ダウンロードはこちら。

民法のおすすめの本

↓民法基本書の定番である内田民法!民法を勉強するなら必ず持っておきたい基本書の一つです。

民法1 第4版

↓司法試験受験生の間で圧倒的な支持を得ている伊藤塾のテキストです。司法試験、司法書士、行政書士の受験対策や大学の学部試験対策に最高のテキスト。

伊藤真試験対策講座1 民法総則

↓民法の偉大な学者である我妻先生が民法の条文を一つずつ徹底的に解説されています。条文の趣旨や要件・効果などを調べたい時に辞書のように使うと便利な本です。

我妻・有泉コンメンタール民法—総則・物権・債権